2007年

H150cm×W240cm

綿布に染色

 

夜は暗く、静かで寂しく、不安な気持ちになります

でも、辛いこと悲しいことがあった日にこそ冬の夜に会いたくなります

あたりが暗くなると、夜の人が夜の翼を広げてやってきます

夜の人は雪の結晶のリボンを解いて冬の空に羽ばたきます

 

夜の人はたくさんの星座や動物を連れてやってきました

夜の人が羽ばたく音

動物たちの話し声

草花のダンス

夜の空が一気に明るくなります

 

風を切り、草花を揺らし、夜の人は夜の翼でとても美しく羽ばたきます

 

冬の夜の住人は

「大丈夫だよ、安心して、見守っているよ」

そう言ってくれているように思います

 

夜の人が通ったあとには夜の色が変わり、いい風が吹きます

そしていい夢が見れるのです

まふゆの夜のほしのそら